新しい遊び、ゲームとフレッツ光

昨年、会社の同僚に教えてもらった新しい遊びが衝撃的でした。
今の世の中はこんなにも進歩しているのか、と思うような内容でした。
きっと、ほとんどの人は知っていると思うのですが、私はぜんぜん知らなかったのでびっくりしてしまいました。
というのは、オンラインゲームといわれるものなんですが、私自身がほとんどゲームをしないのでレトロなゲームくらいしか知識がありませんでした。
いまは、ゲームって家にこもって独りでするものではなくなっているのですね。

なんでも、会社の同僚同士でゲームをやっているらしく、フレッツ光に接続をして協力プレイをしているとか。
私たちですと、休日にどこかの建物の前で待ち合わせをして食事にでもとなるのですが、彼らの場合は、休日の何時にオンライン上のゲームで待ち合わせをするとか。
それで一緒にプレイをして遊ぶらしいのです。
フレッツ光とかの回線がないと接続できないらしいのですが、オンライン上で待ち合わせして遊ぶって、本当に信じられない気分でした。

私の家にもほとんど使っていないゲーム機とフレッツ光回線はあるのでやろうと思えばできるのですが、さすがに休みの日にオンライン上で待ち合わせをする気分にはなれません。
それでも、この技術の進歩には感心するばかりです。
立派な仮想空間が私の知らないところで出来上がっていて、その中でコミュニケーションが成り立っているのかと思うと、知らない世界を垣間見た気分にもなります。
現実と仮想の差がなくなったときどんな世の中になるのでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>