私の髪の毛の育毛方法

髪の毛の脱毛に関して、親が若いときからはげているならば、子供もその親の遺伝を受け継いで、若いときから髪の毛などの脱毛が起きやすくなります。

育毛方法といたしまして、まず食事に気をつけます。

食事は海藻類を中心とした食事に心がけ、緑黄色の野菜類をできるだけ多く摂取し、できるだけ油物やお菓子類などを摂取しないようにします。

食事が偏ると体のバランスが崩れやすく、体が酸性化になってしまい、髪の毛の脱毛が起こりやすくなります。



後、髪を洗う際のシャンプーですが、シャンプーはできるだけ酸性のシャンプーやアルカリ性のシャンプーより、髪に優しい中性洗剤のシャンプーを使用したほうが、その中性洗剤の成分が髪の毛穴にやさしく触れられ、脱毛が起こりにくくなります。

洗い方は、髪をつめでごしごし洗うと、髪の毛穴に刺激を受けて、頭の毛穴が傷つきやすくなる結果、脱毛が起こりやすくなりますので、洗い方は、指の腹の部分を頭に押さえつけるようにして洗います。



それでも脱毛が改善しない場合は、育毛剤をぬったりするのがよいです。

髪に優しいかんきつ類の育毛剤がよさそうです。

これを途中でやめずに毎日継続することと、それでも改善しない場合は病院にいくのも手です。

病院からの脱毛などを防ぐ薬をもらって、毎日薬を飲むと改善される場合がありますが、それでも改善が見られない場合、アデランスなどで髪を生やす施術をしてもらったりして髪の毛を生やすのを促進します。

何より脱毛は早めの対応がよいです。

Leave a Reply